アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
虹色文庫
ブログ紹介
オッキィの読書記録
本が好きで いつもそばに置いておきたい。
ずっと以前に読んだ本・最近読んだ本・これから読みたい本等・・
紹介したり、してもらったり・・・・
小説・サスペンス・アニメ・童話・・・・何でもいいの。

『七色のひきだし』(オッキィのブログ)の姉妹版です。
  http://okkii.cocolog-nifty.com/hikidashi/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
カンナ 出雲の顕在(高田 崇史)
舞台は出雲へ。物語は、週末へと近づく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/19 15:12
Nのために(湊 かなえ)
「N」のイニシャルの登場人物たち、その中の誰かのためにだろうか?それとも、すべての人物たちのためにだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/13 15:12
カンナ(天満の葬列) 高田崇史
舞台は、太宰府天満宮へ。道真は、ほんとうに大怨霊なのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/10 13:31
カンナ 鎌倉の血陣(高田 崇史)
場面は、鎌倉の茶室へ。そこで起きる殺人事件と巻き込まれた三人と一匹。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/08 15:01
きもの(幸田 文)
明治の終わりの東京下町、一男三女の末っ子として生まれた「るつ子」が、大正時代を生きる半生を描いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/06 09:50
片想い (東野 圭吾)
十年ぶりに再会した仲間の一人は、殺人を犯したと告白する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/02 16:41
ぐつぐつ、お鍋(おいしい文藝)
阿川佐和子さんから吉川英治さんまで、三十七人の作家たちの珠玉の短編集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/30 14:39
カンナ 戸隠の殺皆(高田 崇史)
舞台は、戸隠へ。戸隠神社をはじめとするたくさんの神社が集まる土地で何が起きるのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/28 20:21
カンナ奥州の覇者(高田 崇史)
いつも一緒に行動して事件に立ち向かう、甲斐、竜之介、貴湖と犬のほうろくの三人と一匹。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/27 17:23
カンナ 天草の神兵(高田 崇史)
カンナシリーズの本をまとめて6冊いただいた。歴史好き・旅好きには、とても面白く読めると思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/26 11:10
戌亥の追風(山本 一力)
黒船が浦賀に姿を見せた頃の江戸の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/24 10:57
着物の悦び(林 真理子)
『きもの七転び八起き』の副タイトルが付いている。装丁のきれいな本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/21 16:11
探偵はBARにいる (東 直己)
探偵が依頼された事件は、人探し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/18 20:44
希望が丘の人びと(重松 清)
妻を病気で亡くし、二人の子供と新しい生活に踏み出した田島。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/13 19:13
孤狼の血(柚月 裕子)
警察官を主役にしたはハードボイルドの作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/04 09:13
嵐山殺景(澤田 ふじ子)
足引き寺閻魔帳シリーズ。四人と一匹の犬が、悪を懲らしめる痛快時代劇シリーズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/30 16:58
ランチのアッコちゃん(柚木 麻子)
アツコ女史は、様々な顔を持っていた。 ランチで見せる顔、夜食で見せる顔。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/30 16:53
ラブ・ミー・テンダー(小路 幸也)
東京バンドワゴンシリーズ第12弾。今までほとんど語られていなかった秋実ちゃんの物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/20 10:32
犬とペンギンと私(小川 糸)
パンギンと言うのは、ご主人のこと。借りていた犬のコロと、とうとう飼ってしまった犬のゆりね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/15 16:46
地に巣くう(あさの あつこ)
同心木暮信次郎と商人遠野屋清之介。二人が関わる事件は、闇の深さにハマっていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/15 16:39

続きを見る

トップへ

月別リンク

虹色文庫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる