アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
虹色文庫
ブログ紹介
オッキィの読書記録
本が好きで いつもそばに置いておきたい。
ずっと以前に読んだ本・最近読んだ本・これから読みたい本等・・
紹介したり、してもらったり・・・・
小説・サスペンス・アニメ・童話・・・・何でもいいの。

『七色のひきだし』(オッキィのブログ)の姉妹版です。
  http://okkii.cocolog-nifty.com/hikidashi/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
明日の子供たち(有川 浩)
「あしたの家」という養護施設を舞台にした小説。青空を背景にはためく子供たちのTシャツが、まぶしく光る装丁が素敵! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/12 20:09
六番目の小夜子(恩田 陸)
小夜子の伝説・・・とは?学園祭に起きる不思議なできごととは・・・・? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/07 19:44
ファミレス(重松 清)
男の料理を通して友情を結ぶことになった三人。三様のくらしの中で、お互いに自分を見つめる機会を得る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/06 12:45
カズサビーチ(山本 一力)
カズサとは、上総のことだと後から気づく(笑) 表紙の絵には、大きな船上に、ちょんまげ姿の男たちと、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 09:26
いっぽん桜(山本 一力)
「さくら」「はぎ」「すいかずら」「あさがお」四種の花にまつわる短編を集めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/27 14:07
昨夜のカレー、明日のパン(木皿 泉)
ゆうべのカレー、あしたのパンと読み仮名のついたタイトルにひかれ、その意味は、最後になって明かされる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/24 13:43
縁見屋の娘(三好 昌子)
悪縁に縛られた娘、お輪を気に掛ける周囲の人々。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/23 22:29
人情屋横丁(山本 一力)
高知県生まれの作者、一力さんの子供時代を中心にした思い出を書いたエッセー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/20 16:43
霧の中の巨人(梓 林太郎)
回想・私の松本清張という副タイトルの本。清張氏が活躍していた頃、彼に作品のヒントを与える話をしていたと言う作者。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/20 09:34
シャルロットの憂鬱(近藤 史恵)
シャルロットは犬の名前。大型犬のジャーマンシェパードである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/08 21:08
京都鴨川殺人事件(梓 林太郎)
旅行作家・茶屋次郎の事件簿、シリーズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/07 14:55
トワイライト(重松 清)
万博の時、私は何才だったかしら? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/04 20:35
悪意の迷路(日本推理作家協会編)
15人の気鋭の推理作家の短編を集めた本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/02 13:18
校閲ガール(宮木 あや子)
校閲ガール、校閲ガール ア・ラ。モード、校閲ガール トルネードと三作品を続けて読んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/27 10:26
図書館戦争シリーズ@A (有川 浩)
「図書館戦争」と「図書館内乱」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 18:35
よろずのことに気をつけよ(川瀬 七緒)
第57回江戸川乱歩賞受賞作。祖父の異常な死に疑問を感じながら、謎を解いていく真由。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/02 11:27
大江戸猫三昧(澤田瞳子編)
澤田瞳子さんが選んだ、時代小説アンソロジー(異なる作者による作品集) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/01 20:48
あの家に暮らす四人の女(三浦 しをん)
古びた洋館に住む母と娘。そこに同居することになった二人の女。ちょっとインパクトあるタイトルに惹かれて手に取った本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/25 09:27
師走の扶持(澤田 瞳子)
京都鷹ケ峰御薬園日録。薬園の元岡真葛が出会う日々の出来事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/21 21:49
本屋さんのダイアナ(柚木 麻子)
「大穴」と書いて「ダイアナ」と読む。そんな名前が嫌でたまらない少女と親友だった彩子がすれ違ってしまった十年間。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/17 14:43

続きを見る

トップへ

月別リンク

虹色文庫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる